あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ】 衣装でコスプレするといくらくらい?

      2016/04/06

二次元作品が人気になると、今や切り離せないのが登場キャラクターのコスプレですよね。コミケのような大規模イベントでは多数のコスプレイヤーが参加していることを、現地に行ったことにない方でもご存知なのではないでしょうか。もちろんあんスタも、そんな作品のひとつですね。

あんスタの衣装をコスプレするとどれくらいかかるの?

コスプレイヤーの中には、すべてを手作りされる方もたくさんいらっしゃいます。手先の器用な方、二次元を現実にする想像力のある方は本当に尊敬します。
とはいえ、コスプレはそういう方だけのものではありません。実は、楽天やヤフーショッピングなど、大手通販サイトではあんスタの衣装がそのまま売られていたりします。例えば、ヤフーショッピングで「あんスタ 衣装」で検索すると、以下のような商品が見つかりました。
cosplay
冬服のセットですね。シャツ、ジャケット、ズボン、ネクタイ(三色つき)ということで、これだけでもう揃ってしまった感があります。サイズは女性用XSからXL、男性用SからXXLということで、サイズ展開も充実しています。細部にもかなりこだわりをもって制作されたこの衣装が税込み6500円(送料1500円、沖縄離島は別)ということで、一般的にイメージするコスプレ衣装と比べてかなりお得という印象があります。

服装だけでも十分あんスタ気分を味わうことができますが、完璧になりきりたいという場合はこちらも必要ですよね。
wig
そう、ウィッグです。こちらも非常によく出来た作りで素晴らしいですよね。価格はキャラクターによって違いがありますが、おおよそ2000円程度(送料は1500円、沖縄離島は別)です。これに靴も揃えれば、あんスタの学園風景を再現するには十分なものとなります。おおよそ2万円以内で揃う感じでしょうか。

そしてもちろん、制服だけではなくてユニットの衣装のコスプレも販売されています。
cosplay2
先ほどの制服と同じサイトさんですね。「ジャケット、ズボン、Tシャツ、ベルト、ウエストチェーン、腰飾り、腕輪×2 」のセットです。制服と同様、こちらもこだわりをもって制作されています。サイズは男性女性ともSからXLまで、そしてセミオーダーも受け付けているとのこと。しかも料金の追加なしということですので、遠慮無く注文できますね。お値段は税込みで8900円(送料は1500円、沖縄離島は別)です。

ここまで揃えれば、遊木真くんも大満足でしょう。
yuuki


男装はちょっと恥ずかしいかもという方は

あんスタは女性ユーザーが圧倒的に多いと思われますが、登場するキャラクターは男子ばかりですので、コスプレも必然的に男性のものばかりとなります。もちろんコスプレ会場には男性があんスタコスプレをしていることも多いのですが、男装されている女性のかたも結構いらっしゃいますよね。一歩踏み出すことでまた新たな世界が見えるのだと思いますが、それでもやっぱり抵抗のあるという方もいらっしゃるのではないしょうか。そんな方のために、こんなコスプレもありました。
cosplay3
転校生さんでありプロデューサーでもある、プレイヤー自身のコスプレですね。作中ではその姿を確認することができませんが、おそらくこんな感じなのでしょう。髪型の自由が効くのもいいですよね。サイズとしては男性女性ともXSからXXLまで、1000円の追加料金でオーダーサイズも受け付けているとのことです。お値段は税込みで8900円(送料は1300円、沖縄離島は別)です。
女性が男性アイドルの格好をし、男性が転校生の格好となるともう何がなんだかという感じですが、コスプレってそういうものですよね。好きなように楽しめばいいと思います。

ちなみに、一応調べてみましたが生徒指導の椚先生と保健の佐賀美先生の衣装は見当たりませんでした。まあそうでしょうね・・・ スーツや白衣で再現できますので、興味のある方は挑戦されてみてはいかがでしょうか。特に椚先生は、男性であれば違和感なく再現できる衣装ですので、ちょっとコスプレは抵抗があるけど、雰囲気は味わってみたいという方にはおすすめできます。

【最後に】コスプレもひとつの楽しみ!

あんスタのコスプレ衣装について紹介しました。今やコスプレは海外でも有名になるほど日本の新しい文化として名づいている感じはあります。少し前と比べても、コスプレイヤーに対する見方はいい方向に変わってきているのではないでしょうか。
二次元のキャラクターに対して厳しい見方をする人はまだまだ多いのですが(なにか事件があるたびに「アニメ好き」がクローズアップされたりね)、着実に浸透しつつある文化であることは間違いないですね。コスプレ未経験という方も、一歩踏み出して新たな世界を体験してみてはいかがでしょうか。

 - あんスタ攻略衣装 , ,