あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー:第五部「Ensemble」第百三十話「決着」

      2017/03/05

あんスタのメインストーリーをレビューする記事です。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第五部「Ensemble」の第百三十話「決着」です。

第五部「Ensemble」/第百三十話「決着」概要

シナリオライター 日日日
登場人物 明星 スバル、佐賀美 陣、椚 章臣
時期

第五部「Ensemble」/第百三十話「決着」レビュー

戦いは終わりました。司会進行を務める佐賀美陣先生が舞台に現れました。これから集計をするので、席を立ち上がらず待っていてほしいと観客に呼びかけます。

観客がみんな席から立ち上がって拍手喝采している様子に、ほんとに高校生のライブかと感動している様子の佐賀美先生。トップアイドルだった自分でも、こんなのはめったに見られなかったと感心しています。立ち上がったり飛び跳ねたりして喜ぶ観客の様子に、これは集計が大変だと感じる佐賀美先生。自分としてはどっちも優勝で構わないんだけどと思っているようです。

とはいえ、それでは子どもたちも納得しないだろうとも考えているようです。生き馬の目を抜く芸能界で評価されるのは、努力ではなく結果。それでも、彼らならきっと自分より高く飛べるだろうと、楽観視をしているようですが。

感傷に浸る佐賀美先生を注意する椚先生。ボケっとしないで投票を手伝えと言われてしまいます。どうせ集計は機械がするんだからのんびり待っていればいいと反論する佐賀美先生。機械にも誤作動も不具合もあるんだから、ちゃんと人間がチェックしないとと言います。こんな結果になるとはと言う椚先生。どうやら、機械集計の結果に納得がいっていないようです。

Trickstarが勝ったのかと尋ねる佐賀美先生に、そんなことはありえないとムキになる椚先生。どちらのユニットにもほとんどの観客が最高得点を付けていて、少しの数え間違いで結果が逆転してしまうほどの接戦になっているとのこと。だから正確な数字を算出するのだとムキになっているのです。

神経質だとハゲるよと佐賀美先生。一方で、本来ありえない事態への対処は昔から苦手だったと同情もしています。まさかあのTrickstarが、トップアイドルfineとここまで競るとはと、佐賀美先生も驚いているようです。

延長線があるかもと言う佐賀美先生ですが、英智くんにそんな体力は残っていないという椚先生。そうなれば自動的にfineの負けとなるため、そんなことは物理的にありえないし納得出来ないと、あくまでfineの勝利であるべきだと考える椚先生。

こんなことになるなら、最初から止めておけばよかったと悔やむ椚先生に、生徒のやりたいことをやらせてやるのが教師の務めだと反論する佐賀美先生。英智くんが自分で選んだ道なんだから、どんな結果でも受け入れるだろうと言います。

そんな話を生徒たちに振りますが、疲れ切ってそれどころではないようです。結果はともかく、出し切ったことへの満足感が支配しているようです。

【最後に】

メインストーリー第百三十話、「決着」のストーリーレビューでした。
激しい戦いが終わり、異様な雰囲気に包まれる会場。死力を尽くした勝負の結果はいかに。

 - あんスタ攻略 ,