あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー:第五部「Ensemble」第百二十六話「決意」

      2017/02/25

あんスタのメインストーリーをレビューする記事です。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第五部「Ensemble」の第百二十六話「決意」です。

第五部「Ensemble」/第百二十六話「決意」概要

シナリオライター 日日日
登場人物 明星 スバル、氷鷹 北斗、遊木 真、衣更 真緒、天祥院 英智、日々樹 渉
時期

第五部「Ensemble」/第百二十六話「決意」レビュー

あの手紙のことかと渉くん。なんて書いてあったのかと、北斗くんに尋ねます。短い手紙だったと言う北斗くん。どこの家庭にもありふれた、祖母から孫へのメッセージだったと。

苦しいならがんばらなくてもいい、誰かの言いなりになる必要はない、自分がしたいことをするべきだと。その結果がどうなっても、おばあちゃんは北斗くんの味方だと。そしてついでに、両親を呼び出して小言を並べたことも書いてあったそうです。

おばあちゃんはアイドルでも歌手でも芸能人でもないただの一般人だけど、トップアイドルだった父も大女優だった母も頭が上がらないとのこと。おばあちゃんが味方なら、両親も生徒会長も怖くないと、もうすっかり気持ちの整理がついた様子です。

そして、舞台と味方はすでに目の前に用意されていたとも。生徒会長に従うことが運命だったとしても、自分はそれに逆らう。将来のことなんて関係ない、自分はこの場にTrickstarとして立ちたいと、強い決意を語ります。

生徒会長は最初から敵だった。一時騙されかけたけど、自分はTrickstarだ。そう言う北斗くんに英智くんはがっかりした様子です。そこまで覚悟を決めたのなら仕方ないと、容赦なく踏み潰すと宣言します。

そう簡単に踏み潰されない、踏み潰されたとしても雑草のように立ち上がるのがTrickstarだと返す北斗くん。そしてスバルくんに謝罪の言葉を伝えます。立ち去れと言われたら、黙って立ち去るとも。

言いたいことは一つだけだとスバルくん。「遅いぞ、こんにゃろっ☆」と言って殴りかかります。もちろんこれは、憎しみ合っているのではありません。北斗くんの帰還を本当に喜んでいるのです。

真緒くんは心配しますが、北斗くん自身はいろいろ覚悟した上での行動。移籍の手続きを心配する真緒くんですが、生徒会長権限でそれを握りつぶそうと言う英智くん。万全の状態で踏み潰す。そう宣言するのでした。

【最後に】勢揃い

メインストーリー第百二十六話、「決意」のストーリーレビューでした。
ようやくメンバーの揃ったTrickstar。いよいよ決戦のときです。

 - あんスタ攻略 ,