あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー:第五部「Ensemble」第百九話「夢魔」

      2017/01/23

あんスタのメインストーリーをレビューする記事です。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第五部「Ensemble」の第百九話「夢魔」です。

第五部「Ensemble」/第百九話「夢魔」概要

シナリオライター 日日日
登場人物 氷鷹 北斗、天祥院 英智
時期

第五部「Ensemble」/第百九話「夢魔」レビュー

浮かない顔をしている北斗くんに声をかける英智くん。「生徒会長」を呼ぶ北斗くんに対し、「仲間になったんだから気さくに英智と呼びなさい」と言います。もう演目が始まる時間なのに、自分なんかにかまって油を売ってていいのかと尋ねます。

つれない反応に苦笑する英智くんですが、初戦から自分が出陣するまでもなく、渉くんや桃李くん、弓弦くんで十分だと言います。自分は生まれつき病弱だから、手を抜くべきときに手を抜く作法を心得ているのだとか。
ansta109-1

DDDはきたるべきSSに向けての前哨戦のようなもの。自分たちの栄光ある道程における単なる通過点だと言います。だから気楽に、汗をかかずに済ませるべきものだと英智くんは言うのです。

まだ仲間を裏切ったことに対して罪悪感があるのだろうけど、それもすぐに忘れるだろうという英智くん。裏切りや陰謀なんてものは芸能界では日常茶飯事で、いちいち気に病んでいては身がもたないと言います。輝きで、成功と栄光ですべてを洗い流し、超一流のアイドルになるんだと諭します。
ansta109-2
数え切れないほどの屍をふみつけて、返り血を浴びすぎてやがて何も感じなくなる。重荷になるくらいなら人間らしい心なんて捨ててしまえと言います。北斗くんをfineに引き込んだのは自分だけど、そんな顔をされると寝覚めが悪いと言う英智くんです。

そして、今回の移籍は急だったから、まだユニット専用衣装ができていないのだとか。決勝が始まる頃にはできるだろうから、決勝の舞台が君のお披露目になるだろうと。それまでに気持ちの整理をつけろと言います。
ansta109-3
自分は役立たずを好き好んで引き入れたわけではない。北斗くんの才能と価値を最大限生かせるのは自分でありfineだと確信したからだと言います。それでも納得出来ないなら自分を恨めばいい。そして、それを原動力にして高く羽ばたけばいいと言う英智くん。

君が選んだ道なのだから、立ち止まらず歩いてほしいと、北斗くんを説得するのです。
ansta109-4

【最後に】最後通告?

メインストーリー第百九話、「夢魔」のストーリーレビューでした。
英智くんの言うことはたしかに真実なのでしょう。ただし、それを受け入れられるのかどうか。北斗くんに決断のときが迫ります。

 - あんスタ攻略 ,