あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー:第五部「Ensemble」第百二話「警戒」

      2017/01/08

あんスタのメインストーリーをレビューする記事です。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第五部「Ensemble」の第百二話「警戒」です。

第五部「Ensemble」/第百二話「警戒」概要

シナリオライター 日日日
登場人物 神崎 颯馬、衣更 真緒、蓮巳 敬人、鬼龍 紅郎
時期

第五部「Ensemble」/第百二話「警戒」レビュー

スバルくんが真くん捜索に出かける一方で、真緒くんは生徒会のお仕事に勤しんでいます。学院内外の見回りをしているようですね。真緒くんだけではなく、颯馬くん、紅郎くんも生徒会の業務を手伝っているようです。

今回のDDDでは、生徒会のメンバーも含めて大部分がユニットとしてドリフェスに参加しています。そのため人手不足となっているのです。教師もいるものの、こちらは投票の集計に従事しているため、こうして敬人くんを中心として警備をしているのです。ちょっと苛立っているようですが。
ansta102-1

一時間ごとに1回ずつの投票、さらに屋外ステージを大量に設営して多数のユニットが同時にパフォーマンスをするという初めての試みには、さすがの敬人くんでも戸惑いがある様子。普段は教室で様子を見守っている一般生徒たちも、今回は自由に動き回っています。

英智くんの采配だから仕方がないとも言いつつ、振り回されるこちらの身にもなってほしいと恨み節です。DDDがなにごともなく円満に片付けば良いと、敬人くんは強く願っているようです。
ansta102-2
一時間ごとに半数のユニットが敗退するのだから、その中からめぼしいのに声をかけて手伝わせればいいという紅郎くん。颯馬くんは、自分がDDD参加者なら負けたら観客として楽しみたいと言います。どうやら紅月はDDDに参加していないのですね。

テンションが上がり刀を振り回す颯馬くんを諌める敬人くん。他人には期待せず、自分たちがDDDを支えると意気込んでいます。英智くんたちが最大限に輝けるよう、自分たちは縁の下の力持ちとなろうと考えています。
ansta102-3
気負う敬人くんを気遣う紅郎くん。もっと会長に任せて、自分は気楽に構えればいいと言います。それに対し、何を考えているか分からない味方は、強敵よりも度し難いという敬人くん。何の相談もなくDDDが開催されたことにも苛立っているようです。

それでも、長い付き合いで英智くんの意図をうすうすと察している敬人くん。だからこそ今回は、自分たちは戦わない選択をしたのだとか。ほかのメンバーまで巻き込んだことを申し訳なく感じている敬人くん。それでも、自分たちは仲間だと言う紅郎くん。
ansta102-4
ここで話はTrickstarに。会長のやり口は汚いと罵る颯馬くんですが、その場に当事者である真緒くんがいたことを思い出しました・・・

【最後に】仲間

メインストーリー第百二話、「警戒」のストーリーレビューでした。
紅月はDDDに不参加でした。それぞれに思いを抱えつつ、話は進んでいきます。

 - あんスタ攻略 ,