あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー:第四部「Kingdom」第八十六話「粛正」

      2016/12/09

あんスタのメインストーリーをレビューする記事です。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第四部「Kingdom」の第八十六話「粛正」です。

第四部「Kingdom」/第八十六話「粛正」概要

シナリオライター 日日日
登場人物 明星 スバル、氷鷹 北斗、衣更 真緒、朔間 零
時期

第四部「Kingdom」/第八十六話「粛正」レビュー

生徒会長の提案にもっとも心揺らいでいる真緒くん。「このドリフェスでちょっとした発表をする」と英智くんが言っていたことを気にかけています。その内容次第で考え方が変わることもあると言います。

「生徒会長が派手に負ける可能性もある」と言うのはスバルくん。北斗くんも、昨日のドリフェスで生徒会でも負けることが証明され、生徒会に媚びを売るために生徒会のみに投票するという伝統は覆ったし、記録に残らない野良試合だから好きな方に投票ができると言います。
ansta86-1

それに、生徒会長は長期入院していた。ユニットも活動を休止していたし、病み上がりで勝てるほど甘くはないと言います。そこに現れたのは零くん。「それはどうかな」と、北斗くんの見方に異議があるようです。

「天祥院くんは病弱だからこそ、無駄な汗をかかない。勝つべきときに最小の力で勝つ。ひ弱な病み上がりと見ていると痛い目をみる」というのです。
ansta86-2
零くんがユニット専用衣装を着ていることに気づいた北斗くん。そう、生徒会長のユニットと戦うのはUNDEADなのです。「血の気の多いわんこ」こと晃牙くんが対戦を受けてしまったのだとか。引き立て役としての舞台が満足できなかったそうです。

さらに、Trickstarへの対抗心もあるとのこと。Trickstarにできたことが自分にできないはずがないと、生徒会との対決に踏み切ってしまったといいます。「まんまと陥れられた気がする」と感じているようですね。
ansta86-3
UNDEADのパフォーマンスは、昨日の疲れもあって弛緩したものだったと言います。日差しのもとではぐったりしていまう零くん。うまいこと言って騙して舞台に上げたことを根に持った薫くんは不参加。晃牙くんとアドニスくんは奮闘したようですが・・・

「生徒会長はUNDEADが力を発揮できない場を選んだ」と分析する北斗くん。零くんはそんな生徒会長を、「天使のような顔をして悪魔のようにえげつない」と分析するのです。
ansta86-4

【最後に】策士

メインストーリー第八十六話、「粛正」のストーリーレビューでした。
生徒会長のユニットと対戦したのはUNDEADでした。あの手この手で君臨する英智くんの実像が見えてきましたね。

 - あんスタ攻略 ,