あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー:第四部「Kingdom」第八十四話「現実」

   

あんスタのメインストーリーをレビューする記事です。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第四部「Kingdom」の第八十四話「現実」です。

第四部「Kingdom」/第八十四話「現実」概要

シナリオライター 日日日
登場人物 明星 スバル、氷鷹 北斗、天祥院英智
時期

第四部「Kingdom」/第八十四話「現実」レビュー

Trickstarの解散命令、そして他ユニットへの移籍。いまだ戸惑うメンバーたちに対し、英智くんは「アイドル業界の未来の為によく考えて欲しい」と伝えます。

「あなたの兵隊になれというのか」と言う北斗くんに対し、自分のではなく、アイドル業界の兵隊に、さらに言えば喜んで働く奴隷になって欲しいのだと言うのです。
ansta84-1

自分が考えているのはシステムだから、その場の勝ち負けには興味が無いと。アイドルという存在を文化として根付かせたいのだと、壮大な夢を持っているようですね。そして、自分はそれをやってのける自信があると言うのです。だから、才能のある君達に手伝ってほしいのだと。

そして英智くん、すでに北斗くんの両親にも話を通しているとのこと。これに対し北斗くんは当然反発します。「システム論は両親が好きそうな話で肯定はするだろうけど、自分は心のない歯車になるのが嫌でTrickstarをやっているのだ」と。
ansta84-2
「それはただの反抗期だ」と言う英智くん。利用できる身内がいるのに使わないのはただの駄々だという言葉に、北斗くんは言い返すことができません。

ここまでムチを使ってTrickstarを手懐けようとしてきた英智くんですが、しっかりアメも用意していました。なんと、一人あたり1000万を払うとのこと。買収するのかと食って掛かる北斗くんに対し、これは正当な報酬だと言います。そして、次なる矛先はスバルくんへ。
ansta84-3
1000万でウンと言ってくれとスバルくんを説得します。しかし、これをきっぱりと断るスバルくん。「たしかにお金は好きだけど、あんたのお金はキラキラしていない」と言います。その意味を理解できない様子の英智くん。

そして、交渉はここで終了。条件は示したから、あとは受け入れるかどうかだと言います。そして、このあと「fine」が参加するB1のドリフェスがあるから見に来て決めるのもいいだろうと言うのでした。
ansta84-4

【最後に】買収工作

メインストーリー第八十四話、「現実」のストーリーレビューでした。
まさかの現金で買収しにかかる英智くん。説得は実るのでしょうか。

 - あんスタ攻略 ,