あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー:第四部「Kingdom」第七十八話「翌朝」

   

あんスタのメインストーリーをレビューする記事です。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第四部「Kingdom」の第七十八話「翌朝」です。

第四部「Kingdom」/第七十八話「翌朝」概要

シナリオライター 日日日
登場人物 氷鷹 北斗、遊木 真
時期

第四部「Kingdom」/第七十八話「翌朝」レビュー

Trickstarの劇的な勝利から一夜。真くんと北斗くんは投稿途中に出会ったようです。「こんな時間とはいい身分だ」という北斗くんに対して、「いつもは誰より早く登校するのに」という真くん。

今日ぐらいは休んでいいよねという誘惑から逃れるのに苦労したという真くん。親に無理やり叩き起こされて登校してきたようです。もちろんそれ以外にも、Trickstarの勝利で学院がどう変わったか見ておきたかったとのこと。登校中にもチラチラ見られたとうれしそうに言います。
ansta78-1

北斗くんも、ファンだという小中学生の子に囲まれたとのこと。北斗くんは幼い子に人気らしく、幼稚園児の子とも写真を撮ったりサインをしたり、幼稚園まで送ってあげたりしたとのこと。

さらに、おばあちゃんが宣伝してくれた効果もあり、高齢者にも取り囲まれたとのこと。こちらも、いろいろお手伝いをしていたら遅刻しそうになったとのことです。偏った層ではあっても、人気があるのはいいことだという北斗くんです。
ansta78-2

さらに、隠し撮りもされたとのこと。「本当のアイドルになったみたいだ」という真くんに対し、「もともとアイドルだ、それが公になっただけ」と返す北斗くん。これからもそういうのとは無縁ではいられないだろうと、ぐったりした表情で言います。

「自分は芸能人オーラがないから取り囲まれることもなかった」と自虐的に言う真くん。自分もキャーキャー言われたいと、うらやましそうです。
ansta78-3
そんな話をしていると、自分たちの教室の様子がなにやらおかしいことに気づきます。どうやら人だかりができているようです。「生徒会に逆らったから刺客を送り込まれたか」という北斗くん。

「任侠映画じゃあるまいしそれはない」と否定する真くんですが、やっぱり様子は気になるようで、急いで教室に向かうのです。
ansta78-4

【最後に】勝利の余韻

メインストーリー第七十八話、「翌朝」のストーリーレビューでした。
生徒会に勝利したことによる周りの変化に戸惑いを隠せないふたり。そんな中教室では、なにやら異変が起こっているようなのです。

 - あんスタ攻略 ,