あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー:第四部「Kingdom」第七十四話「贖罪」

      2016/11/10

あんスタのメインストーリーをレビューする記事です。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第四部「Kingdom」の第七十四話「贖罪」です。

第四部「Kingdom」/第七十四話「贖罪」概要

シナリオライター 日日日
登場人物 姫宮 桃李、衣更 真緒、伏見 弓弦、蓮巳 敬人
時期

第四部「Kingdom」/第七十四話「贖罪」レビュー

Trickstarによるアンコールパフォーマンスが終わり、生徒会室へとやってきた真緒くん。「何か仕事ありますか」と、いつもどおりの感じで話しかける真緒くんですが、敬人くんと桃李くんは無言です。

さすがにドリフェスが終わったばかりであり、しかも生徒会ユニットが敗れ、その相手が真緒くんのいるTrickstarともなればなおさらでしょう。
ansta74-1

真緒くんとしては、自分は生徒会の信用を逆手に取って反旗を翻した裏切り者だと。だから、殴られたり罵られても仕方がない。むしろそのくらいで済めば楽だと思っています。

けじめを取らなければいけないと考えているようで、せめて自分だけに非難が集中するように取り繕わなければと思っている真緒くん。自分が責任を取ることでTrickstarが処罰されるのは避けたいと、かなり強い思いを抱いているようです。
ansta74-2
そんなことを考えていると、敬人くんが重い口を開きます。「着席して事務仕事をしてくれ」と、いつもどおりの雰囲気です。通常のドリフェス後の事後処理だけではなく、非常事態が多発した今回の後処理には、真緒くんの能力が必要とのこと。

あとで処分は伝えるとのことですが、あくまでルールに従ってユニットのために全力を尽くし、見事なライブパフォーマンスだったと。これはアイドルの鑑であり、学院の生徒として当然の振る舞いをしただけ。だから処分は説教程度で終わらせるとのことです。
ansta74-3

これに対して拍子抜けの真緒くん。生徒会、学院から追放されるくらいまで覚悟していたようですが、私怨を晴らすために生徒会を利用するつもりはないという敬人くん。

むしろTrickstarを侮っていた自分こそ責められるべきであり、会長に申し訳が立たないと言います。
ansta74-4
一方で、どうしても納得がいかないという桃李くん。そしてそれを諌める弓弦くん。執事も大変です。
ansta74-5

【最後に】生徒会の行く先は

メインストーリー第七十四話、「贖罪」のストーリーレビューでした。
明暗分かれる形となった生徒会の面々。気まずさを抱えつつも、ひとまずは通常営業です。

 - あんスタ攻略 ,