あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー:第三部「Revolution」第五十八話「挑戦」

      2016/09/28

あんスタのメインストーリーをレビューする記事です。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第三部「Revolution」の第五十八話「挑戦」です。

第三部「Revolution」/第五十八話「挑戦」概要

シナリオライター 日日日
登場人物 神崎 颯馬、蓮巳 敬人、朔間 零
時期

第三部「Revolution」/第五十八話「挑戦」レビュー

なぜかパフォーマンスをするUNDEADのメンバーたちに、怒りというより驚きを隠せない敬人くん。その意図を測りかねているようです。
講堂に入る観客も、これをパフォーマンスの一部と認識しているのだろうと推測する敬人くん。生徒会の間隙を突く形でこのようなことが行われたことに、憤りを覚えているようです。
ansta58-1

このような行為は生徒会への反逆行為とみなすと怒鳴りつける敬人くん。すぐさま舞台から去るよう命じます。
そんな敬人くんに声をかけたのは零くん。彼もまたUNDEADのメンバーであり、Trickstarを指導してきたある意味黒幕的な存在です。

ansta58-3ドリフェスは元来、アイドルにとって晴れの舞台。今回は参加するユニットが少なかったから、自分たちが華を添えるために飛び入りしたのだと言います。
零くんが出てきたことに驚きを隠せない敬人くん。彼に対しては警戒の質が違うような雰囲気です。

ansta58-4「この不作法な連中はあんたの配下か」と尋ねる敬人くん。それに対して、「我輩の親愛なる仲間たちじゃ」と答える零くん。
舞台に上がるのは久しぶりだからみんな忘れてしまったのかと言う零くん。「朔間零が率いる魔物の群れ、誰が呼んだかUNDEADじゃ」と、焦る敬人くんを尻目に大変満足げな様子です。

ansta58-5
夜はこれから、文句があるなら手勢を率いて向かってこいと、かなり強気な零くん。平和な時代が長すぎて、真剣勝負の舞台に立つ度胸を忘れてしまったのかと、さらに煽り続けます。
ここで敬人くん、UNDEADのパフォーマンスを演出の一部として容認すると言い出しました。混乱があれば生徒会の威信に泥を塗るとの判断からです。

ansta58-6
さらに、零くんからの対戦要請を受け入れる敬人くん。野良試合である「B1」のように、対バン形式で争うのが望みかと尋ねます。お利口に順番を待って演奏したいならそれでもいいという零くん。ただし自分たちは舞台から降りないと言います。
ここで対バン形式を受け入れることにした敬人くん。相手の土俵で叩きのめしてやると気合い充分です。

ansta58-7衣装に着替える間、颯馬くんに時間を稼ぐよう命じる敬人くん。いよいよやる気ですね。

【最後に】勝負の行方

メインストーリー五十八話「挑戦」のストーリーレビューでした。
UNDEADと紅月の対バンという思わぬ展開になったドリフェス。勝負の行方は?そしてTrickstarはどうなる?

 - あんスタ攻略 ,