あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー:第三部「Revolution」第五十六話「万難」

      2016/09/26

あんスタのメインストーリーをレビューする記事です。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第三部「Revolution」の第五十六話「万難」です。

第三部「Revolution」/第五十六話「万難」概要

シナリオライター 日日日
登場人物 姫宮 桃李、神崎 颯馬、蓮巳 敬人
時期

第三部「Revolution」/第五十六話「万難」レビュー

五十五話に続き、桃李くんと敬人くんの会話からです。
副会長として忙しく動き回る敬人くんに対し、「過労で倒れても知りませんよ」という桃李くん。「会長も副会長も倒れたら僕の権力が高まるからいいんだけど」と、軽口を叩きます。
その発言を「向上心があるのはいいが野心を隠せ」と敬人くんに諌められます。
ansta56-1

ドリフェスでは上位のユニットから順に演技をします。つまり、敬人くんの「紅月」が一番最初となります。その間は身動きがとれないから、桃李くんに全体の統括を任せるという敬人くん。
それに対し、「一時的とはいえ学院のトップになれる!」と、やっぱり野心を隠せていない桃李くん。敬人くんは「何か問題があれば説教する」と釘を差しますが、どうも油断がある様子の桃李くん。

ansta56-2
問題なんてあるわけがないとたかをくくっています。「生徒はみんな従順」「不慮の事故も生徒会がドリフェスを完璧に管理している以上ありえない」「楽な仕事、権力者って素晴らしい」などと言い放つ桃李くん。
当然のごとく敬人くんに諌められますが・・・ 権力者の地位にのぼせ上がってしまっているような感じの桃李くんなのです。
ansta56-3

そうしている間にも、敬人くんの出番は近づいています。不届き者が狙うとしたら自分の出番中だから、その間は特に気を抜くなと念を押します。桃李くんは「電話越しでも話が長い」とうんざりした様子です。
そんなとき、敬人くんのところに神崎颯馬くんが現れました。彼も紅月の一員ですね。どうやら一大事があったとのことで、至急講堂に来るよう敬人くんを促します。
ansta56-4
電話の向こうで慌てる桃李くんとの会話を終わらせ、状況を確認する敬人くん。しかし、颯馬くんはとにかく早く来てくれとの一点張りで、説明してくれません。学院存亡の危機とまで言うのですが、一体何があったのでしょうか?
ansta56-5

【最後に】講堂で何が

メインストーリー五十六話「万難」のストーリーレビューでした。
安心しきっていた桃李くんと、どんなときでも危機に備えるよう促す敬人くん。どうやらそんな敬人くんの心配が現実のものとなったようです。
講堂で待ち受けている事態とは?

 - あんスタ攻略 ,