あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー(第十一話「特攻」/第十二話「闖入」)

   

あんスタのメインストーリーを2話ごとにレビューします。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第一部「Hierarchy」の第十一話「特攻」、第十二話「闖入」です。
ちなみに、「闖入」は「ちんにゅう」と読みます。「突然、無断で入り込むこと」の意味ですが、果たして・・・

第一部「Hierarchy」/第十一話「特攻」

シナリオライター 日日日
登場人物 南雲 鉄虎、明星 スバル、氷鷹 北斗、大神 晃牙、鬼龍 紅郎
時期

いまいち煮え切らない雰囲気の紅郎くんに対して、晃牙くんは舞台から煽り続けます。「学院最強もたいしたことねーな」「武道ってのは、あれこれ言い訳して戦いを避ける言い訳術なのかよ!」などなど。
この煽り方はちょっとやばい予感が・・・
ansta11 (1)

ついには晃牙くん、「鬼龍紅郎」と呼び捨て。さすがにこれには紅郎くんもかちんと来た様子。礼儀がなっていないことに加え、武道を侮辱されたことに関してかなりの怒りを感じている様子です。

自分のことを言われてもそれほど火がつかなかった紅郎くんですが、武道に対する愛はものすごいものがあるようですね。ansta11 (2)

いよいよやる気になった紅郎くん。鉄虎くんに「ハンカチか何か持ってねぇか」と尋ねます。ナポリタンで口元が汚れてるからってw むしろそのほうが血みたいでかっこいいという鉄虎くんですが、そのあたりはきっちりしている紅郎くん。
そうこうしているうちに晃牙くんの演奏が終わりに近づいています。演奏だけならトップクラスの晃牙くんに対し、妨害なしの勝負はかなり厳しい展開になると北斗くんは言います。ansta11 (3)

北斗くんはハンカチを貸そうとしますが、すでに転校生が貸していたようです。さすがこのあたりは女子ですよね。なにはともあれ、ようやく勝負が始まるようです。
晃牙くんも相変わらず舞台の上から煽り続けていますが、これが露骨なフラグにしか見えないのは私だけではないはずですw そうこうしているうちに、紅郎くんの準備完了。いつの間にか舞台に上がっていました。先制のケリをお見舞いしますが、ここは晃牙くん、間一髪で回避します。

ansta11 (6)
上段蹴り一発で仕留めようとしたことを反省する紅郎くん。ナポリタンが途中だから早く終わらせたかったみたいですw そしてここで、今更感はありますが、鉄虎くんによる紅郎くんの紹介が。司会者ではありますが、露骨に肩入れしていますねえ・・・ まあいいんですけど。

ansta11 (7)さあ、この対決の結末はいかに!


第一部「Hierarchy」/第十二話「闖入」

シナリオライター 日日日
登場人物 南雲 鉄虎、姫宮 桃李、大神 晃牙、鬼龍 紅郎
時期

紅郎くんのケリを間一髪でかわした晃牙くん。さぞ冷や汗をかいているかと思いきや、まだまだ元気な様子。うーんこの強がり屋さん。紅郎くんもそれを見抜いているようです。とはいえ、「俺は楽しくない。暴力は好きじゃない。」と紅郎くん。
「身に降る火の粉を払い続けていたら、いつの間にか抜け出せない深みに嵌っていた」と、なにやら気になる発言が。過去に何が重大なトラウマを抱えているようなことを匂わせます。暴力が好きじゃないってのも、そのあたりからきているのでしょうかね。
ansta12 (1)

とはいえ、ここまで来て戦わないのも失礼とも。「食事の途中だから手を汚したくなかった」とすごい発言ですw ただし、晃牙くんのしつこさを理解した紅郎くんは方針変更。そしてまたもや煽る晃牙くん。だからダメだって・・・

ansta12 (2)

そして、晃牙くんにこうも伝えます。「次はかわいい後輩ばかり矢面に立たせず、自分が出てこいと朔間に伝えておけ」と。「朔間」とは、軽音部の部長のようですね。
しかし、こんなことを言われて晃牙くんが黙っているはずもなく。かなり苛立っているようですね。これも紅郎くんの作戦でしょうか。晃牙くんはどうも「朔間」が苦手のようで、イライラを隠し切れない様子です。

ansta12 (4)
そうこうしているうちに、紅郎くんが仕上げの攻撃。しかし、晃牙くんもギリギリのところで攻撃をかわし続けます。高速ジャブで晃牙くんを追い詰める紅郎くん。足払いで晃牙くんを宙に浮かせました。
そして、落ちてきた晃牙くんに紅郎君が体当たり。晃牙くんが吹っ飛び、これで勝負ありでしょうか。

ansta12 (5)しかしここでトラブル発生!鉄虎くんのマイクの電源が落ちてしまいます。そして、なにやらピンク髪のかわいらしい少年が入ってきました。どうやら彼は生徒会の人間のようですねえ。これは大変なことになってきました!

ansta12 (6)

【最後に】なんとも言えない結末。でも今後が気になる!

第十一話、十二話をお届けしました。
晃牙くんと紅郎くんの対決は、決着が付いたと思いきや生徒会による中止命令が入りました・・・ せっかくだから最後まで見たかったですねえ。
果たして龍王戦はどうなってしまうのでしょうか?

 - あんスタ攻略 ,