あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】メインストーリーレビュー(第九話「餓狼」/第十話「伏龍」)

   

あんスタのメインストーリーを2話ごとにレビューします。ネタバレを含みますので、ご自身で楽しみたい方はご注意ください。今回は第一部「Hierarchy」の第九話「餓狼」、第十話「伏龍」です。

第一部「Hierarchy」/第九話「餓狼」

シナリオライター 日日日
登場人物 南雲鉄虎、明星スバル、氷鷹北斗、遊木真、大神晃牙
時期

ドリフェスの現状についてなんとなく把握したところで、舞台ではいよいよ龍王戦が始まります。司会の鉄虎くんの掛け声とともに、まずは挑戦者から呼び込まれます。軽音部の大神 晃牙くんです。二年B組ということは、隣のクラスですね。
噛みつき魔とか狂犬とか、なにやらただならぬ渾名が付いていますが・・・
ansta9 (1)

スバルくんは彼のことを「ガミさん」と呼んでいるようです。親しいんですかね?B1の大会が非公式という話は前回ありましたが、どうやら教師や生徒会に睨まれる存在でもあるようですね。自分たちの意に沿ったもの以外は徹底的に排除したい姿勢が、ここに透けて見えます。

ansta9 (2)そうこうしているうちに晃牙くんが登場です。衣装もバッチリ決まっていますねえ。スバルくんが声援を送りますが、晃牙くんはどうやらご不満の様子。「渾名で呼びかけるな」だの、「うぜえな」だの、かなり苛立っているようです。
一匹狼なのは別にいいとして、声援を送ってくれるスバルくんにまで食って掛かることはないような・・・

ansta9 (3)
「愚民どもの魂に爪を立ててやる!引き裂いて噛みちぎって鮮血を啜ってやる!」だそうです。元々こういう性格なのか、それとも戦闘モードに入っているからこうなのか。今のところは分かりませんね。それにしても、ギターをかき鳴らす姿は決まっています!

ansta9 (4)軽音部だけあって、演奏の方はバッチリな様子。ただ、軽音部とは言っても楽器の役割分担があるわけではなく、自由に好き勝手やっている部活のようですね。そのせいもあってか、彼の性格が現れているのか、かなり破天荒な演奏が彼の持ち味のようです。

ansta9 (5)
スバルくんと真くんの会話の中に、「ユニット」という言葉が出てきました。ユニットとは、この学院のアイドル科の生徒たちが結成している、2~5人の小規模なグループのこと。
ソロ活動でもいいのですが、何かとメリットの多いユニットを結成している生徒がほとんどみたいですよ。ドリフェスの成績によっては、学院から資金援助もあります。

ansta9 (6)ユニットは一蓮托生の仲間。ユニットの評価はそのまま個人への評価となるため、かけがえのない仲間となるのですね。そして、スバルくん、北斗くん、真くんは「Trickstar」というユニットを結成しているとのこと!もうひとり、「サリー」というメンバーがいるそうですが、別クラスのようです。
「女神になってくれ」って、北斗くんは真面目な顔して結構大胆ですよね!

ansta9 (7)


第一部「Hierarchy」/第十話「伏龍」

シナリオライター 日日日
登場人物 南雲鉄虎、明星スバル、氷鷹北斗、大神晃牙、鬼龍紅郎
時期

さて、ユニットについて何となく把握したところで、話は舞台の方に戻りますが・・・ どうやら大変なことが発生した様子。北斗くんは「変態」などととぼけているようですが(ちょいちょいこういうボケ挟んできますよね・・・)、どうやら対戦相手である「大将」がまだ来ていないとのこと。
ansta10 (1)

「大将」とは、空手部主将の鬼龍紅郎くんのこと。うーん、どうしちゃったんでしょうか?
と騒いでいるところで、大将を見たという情報が!さきほど食堂に行っていたスバルくんによると、ふつうに食券買ってナポリタンを食べていたとのことwww

ansta10 (2)「龍王戦」は空手部が代々勝利してきた伝統のあるタイトル。鉄虎くんはそのタイトルが「お昼ごはん食べてて」なんて理由で奪われるのは許せないとのこと!そりゃそうですよねw
とか話していると、大将こと紅郎くんが現れました。なんでこんな冷静なんですかね・・・

ansta10 (3)しかし、一応駆けつけては見たものの、紅郎くんは状況を把握していない様子。どうも、龍王戦があること自体忘れていたみたいです。これは大物の予感!そりゃあ鉄虎くんも驚きますよねえ。

ansta10 (4)
龍王戦は暴力がOKなのですが、紅郎くんはそれを好まないようです。「暴力では何も解決しない」って、どこかの政治家みたい・・・ そんなやりとりを聞きながら、ひとり舞台で演奏を続ける晃牙くん。苛立つのも分かりますw

ansta10 (5)晃牙くんは演奏をしながらも紅郎くんを煽ってきます。鉄虎くんは攻撃するよう紅郎くんを促しますが、「演奏の邪魔をしてはいけない」と妙にキッチリしている紅郎くん。「武道は礼に始まり礼に終わる」ってそれはそうなんですけどね。呆れる鉄虎くんなのでした。
ansta10 (6)

【最後に】紅郎くんの登場の仕方に意表を突かれる

九話と十話をお届けしました。
やる気満々の晃牙くんに対し、妙にキッチリしている紅郎くん。なんだかペースを乱されてしまいましたが、勝負は成立するのでしょうか!

 - あんスタ攻略 ,