あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

あんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報

*




【あんスタ攻略】「ラック」ってなんの意味があるの?どうやって上げるの?

      2016/03/05

ハッピーエレメンツよりリリースされているスマートフォン向けゲーム、「あんさんぶるスターズ」(略称:あんスタ)。本サイトではあんスタに関する様々な情報を毎日更新で紹介しています。

今回はラックについて。ラックとはそもそも何なのか、どうやって上げたらいいのかをまとめました。

ラックとは?上げるといいことあるの?

ラックは、プロデュース中に関係してくるパラメーターのひとつです。プロデュース画面では、上部の矢印がそれに当たります。

IMG_3335

残りレッスン回数と、FEVERゲージの間にある「LUCK」がそれですね。ラックはいくつかの段階に分かれており、

  • 絶好調
  • 好調
  • 普通
  • 不調
  • 絶不調

となっています。では、このラックが変動することでどんなことがあるのでしょうか。

1)プロデュースで信頼度が上がりやすくなる。

信頼度とは、プロデュース画面でアイドルのSDアイコンの下部に出ているバーのことです。そのアイドルのいるところでレッスンを行うことで上昇するのですが、この上昇幅が信頼度を上げると大きくなるのです。

信頼度を上げる事で、イベントが発生しやすくなったり、アイドルが成長しやすくなったりすると言われていますので、積極的に上げていきましょう。

2)ミッション達成条件として「最高LUCKで終了」がある。

プロデュースごとに3つのミッションが用意されているのはご存知かと思います。達成することで初回のみではありますがダイヤがひとつもらえるお得なものですよね。そのミッションのひとつに、「最高LUCKで終了」があるのです。最高LUCKとはもちろん、「絶好調」の状態を表しています。無課金の方にとっては特に貴重なスカウト素材となりますので、確実に回収しておきましょう!

ラックを上げるには?逆に下がってしまうことも!

それでは、ここからはラックを上げる方法を紹介します。

ラックを上げる方法としてもっとも効率が良いのは「レッスン場として保健室を選択すること」です。保健室といえば、「佐賀美陣」先生の本拠地?ですよね。その人物像はあまり明らかになっていませんが、保健室で佐賀美先生と会話をすることで、確実にラックを上げることができます。

2016-01-26_104906

選択肢は三択でそのうち一つはラックが2段階上昇します!以下のリンク先にすべての会話と、発生する効果がまとめてありますので、参考にしてくださいね!特にイベントを回収したい場合は、まず保健室訪問をしておくというのがセオリーになりそうです。

【あんスタ攻略】保健室に行くと何が起こるの?会話イベントまとめ

保健室でラックが上がる一方で、場合によってはラックが下がってしまうことがあります。

それは、アイドルとの会話イベントの発生時です。選択肢によっては、残念なことにラックが下がってしまうこともあるのです。ミニイベントでは選択肢に対して発生する効果は固定ですが、ノーマルイベントやスペシャルイベントでは発生する効果がランダムであるため、ラックが下がることを回避できない状況も発生します。下がってしまった場合は残念ですが、もう一度保健室訪問をして佐賀美先生に上げてもらいましょう。

ラックが下がるイベントはもう一つあり、それは「椚章臣」先生との会話時です。

IMG_3213椚先生は生徒指導だけあって神出鬼没であり、決まった場所には登場しません。誰もいないレッスン場を選択すると現れる椚先生は、どのパターンの会話が来ても必ずラックダウンの選択肢があるという地雷的存在です。とはいえミニイベントですので、ラックダウンが発生する選択肢は固定です。5つのパターンのうち、それぞれ

  • 散歩をしています
  • 飼育小屋の動物の絵
  • 体調が優れない
  • 時間ぴったり
  • 携行食を摂りました

を選ぶとラックが下がってしまいますので注意しましょう。

それにしても、穏やかな佐賀美先生はラックが上がる一方、厳しい椚先生ではラックが下がることもあるというのは対照的で面白いですね。2人の性格を反映させているのでしょうか。個人的には、いつかこの2人が中心となるイベントがあってもいいのかなと思うのですが、あんスタの中心はあくまでアイドルですから難しいのかもしれませんね。

【最後に】ラックを上げてプロデュースを効率よく進めよう!

ラックについてあれこれ解説してきました。イベントの発生率を上げるためには信頼度を高めたほうが良いと思われますので、そのためにも初見のプロデュースでは特に、ラックを上げることを意識して取り組みたいですね。

その反対に、ジュエル集めにはラックは関係しないと思われます。アイドルロードを進めたいときにはむしろ、フィーバーゲージの方を意識したほうがいいのかもしれません。20ターンという限られた回数ですので、両取りを狙うのではなくて目的に合わせてプロデュースの進め方を考えたいところです。

 

 - あんスタ攻略 ,